MUSIC

スロースターター 

最短距離で、そう
駆け抜けるあのステージへのルート
目指していた

いつまでたっても
君の背中を眺めていた僕だけど

自信があったんだ
「根拠のない自信」っていうね

昔からずっとだ
典型的なパターンだ


あぁ
僅かに光る小さな光

今にも消えそうで
頼りなくて でも

僕は
確かに火傷を負ったんだ
傷は消えたけど
消えないんだよ
君の声が 今でも


急ぐ必要はないさ
僕は僕のペースで行くんだって
思ってたけど

いつの間にか
大器晩成の意味を履き違えていた

笑われたっていいし
遠回りしたつもりもない

立ち止まりはしない
これが僕の最短距離だ


あぁ
僅かに聞こえる小さな声が
今にも泣きそうで
頼りなくて でも

僕は
確かに涙流したんだ

傷は消えたけど
消えないんだよ
君の夢は 今でも

[先頭ページを開く]
[指定ページを開く]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ