MUSIC

breach

誰か笑った
「ずいぶん汚れてるね」
恥ずかしくなって
笑ってごまかした

誰かねだった
「いらないのなら、ちょうだい」
急に惜しくなった
自分の底が見えた瞬間

遠すぎて
靄がかかる道
前が見えず
立ち止まってしまうよ
どうせだから
一休みしてたら
嘘みたいに晴れた
そういうものだって

荒れ果てた大地に
地雷を埋めるような
破壊衝動は
壊したい訳じゃない

かけらを集めるんだ
砂埃の向こうに
イメージできるかい?
破壊からの創造を


この手で掴んだもの
そう、全ては僕を作る
どんなに脆くてもさ
離さないで


前方はダメだ
後方も塞がった
左右見渡すが
明かりは見えない

重すぎて
走りにくいから
置いていこうか?
いや、僕しかいない

暗闇で君の
ランプ取り上げた
今にも泣きそうだ
ごめんね、でもさ
君は知ってるかな?
闇がより深いほど
光見えること
より輝くこと


その手で掴んだもの
そう、全ては君を作る
不安で震える手を
少し照れながら繋ぐ


あまりに苦しく
仰向けに倒れ
その先に見えたもの
やわらかな光
思わず笑うよ

イメージできるかい?
宙を舞う自分を

溢れ出る再生を


この手で掴んだものと
壊すべき固定概念を
平気さ、怖がらないで


この手で掴んだもの
そう、全ては僕を作る
例えば、この心を
掴んで一つになる


誰かが言った
「やっと、会えたね」
かざす右手
さす影は一つ

[先頭ページを開く]
[指定ページを開く]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ