♨全国Hの旅♨

2019年2月12日(火)
【2019年2月の旅 東京の旅】
2019年2月の旅 東京の旅

参拝するのは良いことなのか?悪いことなのか?

日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀る「靖国神社」。国家神道の代表施設であり、日本の内閣総理大臣や国務大臣の公式参拝が、しばしば中華人民共和国や大韓民国から非難され国際問題化する。

別に参拝くらいいいじゃないかと思うかもしれないけれど、戦争で亡くなった人への哀悼の気持ちなのか、戦争に尽力した人への労いの気持ちなのかとが、いろんな意味合いでとれるんだよね。特に太平洋戦争などで日本にひどい目にあわされたアジアの国々との認識の違いには大きな溝がいまもなお残っている。

アメリカに原子爆弾を落とされ、日本は敗戦国、被害者という認識をしている日本人は多いと思うけど、中国や韓国からしてみたらそうじゃないんだよね。その認識の違いがずっと解決されないでいることをもっと日本国民は知らないといけないんだよ。

ここ靖国神社は幕末から明治維新にかけて功のあった武士に始まり、ペリー来航以降の日本の国内外の事変・戦争など、国事に殉じた軍人、軍属等の戦没者を「英霊」として祀っている(戊辰戦争、西南戦争、日清戦争に日露戦争、太平洋戦争など)。ここだけ聞くと、日本の為に尽くした人への感謝の気持ち、みたいな感じになるよね…。それの考えが違う、改めなきゃと思うんだな。

東京駅からも近く、皇居もすぐ側にある。日本武道館からは目と鼻の先にある。大都会の真ん中。ぜひ一度足を運んで、戦争の悲惨さだったり、日本の歴史的問題を考えてみてはいかがでしょうか?



2/12^03:56
[コメントする]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++