♨全国Hの旅♨

2017年5月20日(土)
【2017年4月の旅 青森の旅I】
2017年4月の旅 青森の旅I

ひそかに流行り?

いやっ、そんなことない?

御朱印巡り!

「廣田神社」からすぐ近くにある青森市発祥の地「善知鳥神社」へ。

善知鳥神社は現在の青森市が昔、善知鳥村と言われた頃、奥州陸奥之国外ヶ浜鎮護の神として、第十九代允恭(いんぎょう)天皇の御世に日本の国の総主祭神である天照坐皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)の御子の三女神を、善知鳥中納言安方が此の北国の夷人山海の悪鬼を誅罰平定して此の地を治め、その神願霊現あらたかな神々を祭った事に由来している。また坂上田村麻呂の東北遠征の807年に再建された。

西行法師、藤原定家、世阿弥、徳川吉宗、滝沢馬琴、森鴎外など平安時代から現在に至るまで、多くの文化人や著名人がこの善知鳥神社について触れ、神社の由来、善知鳥という鳥、さらに善知鳥にまつわる伝記、伝承について残している。

そんな神社とは全く知らず御朱印欲しさだけに訪れていたのである。松尾芭蕉が生涯をかけて作り出した「奥の細道」しかし本州最北端の地、青森に辿り着くことが出来なかった想いがこめられた俳句の石碑が神社内にあるなど、龍神水など、ゆっくりと歴史ある神社内を見て回り、心身ともに浄められたかなぁ(笑)





5/20^00:00
[コメントする]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++